2018/12/3

その他の筑鉄  鉄ネタ

しばらく筑鉄には行っていなかったので当然リトルダンサーの5000型は撮影していない。という事で片っ端から撮影していたら3001号以外は撮影できた。
3001号は見掛けなかったし楠橋車庫にいなかったので、黒崎工場で整備中だったかな?

3002号
クリックすると元のサイズで表示します

3003号
クリックすると元のサイズで表示します

3004号
クリックすると元のサイズで表示します

3005号
クリックすると元のサイズで表示します

3006号
クリックすると元のサイズで表示します

3007号
クリックすると元のサイズで表示します

3008号
クリックすると元のサイズで表示します

3009号
クリックすると元のサイズで表示します

5001号
クリックすると元のサイズで表示します

5002号
クリックすると元のサイズで表示します

5003号
クリックすると元のサイズで表示します

5004号
クリックすると元のサイズで表示します

数の多い3000型が主流に見えるが、データイムは5000型が主力になっているようだった。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ