2008/3/26

さよなら日浦西小  

高宮今日子さまのブログで尾道の戸崎小学校が取り上げられていたが、ここ広島市立日浦西小学校もこの3月9日に最後の卒業生を送り出し、23日に閉校式が行われた。
今日は元々ここへ来る予定は無かったのでワイドレンズも持って出ておらず、桜もまだ咲いていない。ぜひ桜が咲いた頃に再訪したいと思っている。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

せっかくここまで来たのだからと寄ってみると、レサはまだ現役で頑張っていた。
クリックすると元のサイズで表示します


0



2008/3/27  19:45

投稿者:あきじ

私は高校時代に経験が…
卒業後、何年かして受験者数減少で募集停止になり、廃校になりました。
校舎は地元の為に何らかの形で再利用するとは聞いた記憶有るのですが、今は校舎はどうなっているか分かりません…

まあ高校時代はあまりいい思い出はなかったし…

2008/3/26  23:12

投稿者:シンコー

>indigo linerさま
私には経験はありませんが、通っていた学校が無くなるというのは寂しいものでしょうね。
過疎化に加えて少子化が追い討ちをかけているようです。

2008/3/26  22:31

投稿者:indigo liner

ウチが通ってた田舎の小学校も児童数の極端な減少により数年前に廃校に追いやられました。廃校になる数年前、老朽化により校舎が移転新築(しかも鉄筋ではなくあえて木造)されたのですがその新校舎は10年も使用されませんでした。建物自体は今も残ってるのですが今後はどうするつもりなのかわかりません。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ