シンコーひまつぶし

私「シンコー」が撮影して来た鉄道やバス、クルマの写真などを紹介して行きたいと思います。ひまつぶしにでも見てやって下さい。
なお、画像の転用はご遠慮下さい。
車庫内での撮影画像は撮影許可を得ています。

 

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ネタ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:まろねふ
>シンコーさま
車庫の主任にも聞いてみましたが、『記憶が無い…』との事でした。

ただ、他の方から興味深いお話を聞くことが出来ました。
パンタ上昇時に、今のような引き紐でラッチを外すのではなく、エアーのみで上昇させる(350型のコックを連想してください)のならば、コンプを作動させる為にビューゲルを用いたかも…だそうです。

その方曰く、『その頃には、入社していなかったし、あくまでも想像だが…』との事ですが、これは検証の価値がありそうですね…
投稿者:高宮今日子
琺補委の写真棚にもピューゲルを付けた2003号の画像があります。ちなみに「広島の路面電車65年」にも2003号にピューゲルが搭載されている画像が掲載されています。
投稿者:シンコー
>まろねふ先生
さっそくどうもです。やはり回送用でしたか。まぁこちらは分かり易いのですが、問題は2000型のですねぇ。
投稿者:まろねふ
今日、荒手車庫の古い方にお聞きしましたが、1070型偶数車のパンタ(ビューゲルも…)は千田車庫からの単独回送用だったとお聞きしました。
写真を見なければ判らないそうですが、2000型のビ
ューゲルは記憶が無いとのことです。

手が空いたら文献を探してみましょうかね…
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ