2009/10/22

ドリフトする、フネ。〜その弐  船ネタ

大分ホーバーフェリーには現在4隻のホーバークラフトが在籍している。全て三井造船製MV-PP10である。

ドリームアクアマリン 平成2年就航
クリックすると元のサイズで表示します

ドリームエメラルド 平成3年就航
クリックすると元のサイズで表示します

ドリームルビー 平成7年就航
クリックすると元のサイズで表示します

ドリームサファイア 平成14年就航
クリックすると元のサイズで表示します


乗船したのは往復ともドリームルビー。客室は一般的な高速艇と変わりは無い。操舵室は操縦席と言った方が適当な感じであるが、最近の高速艇もこんな感じかな?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


開業当初のほびー1号の模型が展示されていた。昭和46年就航平成3年退役の三井造船MV-PP5である。昭和58年に定員増加の為に船体延長改造されこれより長い。
他に鹿児島の空港ホーバークラフトや日本ホーバーラインの大阪−徳島間で運行されていたMV-PP5も移籍して来ていたが既に退役している。
クリックすると元のサイズで表示します
0



2009/10/23  18:53

投稿者:あきじ

私が昨日、乗船したのは往復ともドリームアクアマリンでした。
同じ三井造船建造で就航年が違うだけですが、
客室や操舵席は若干違いますね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ