2010/10/31

バイオ燃料で布野を目指せ  バスネタ

10月31日、三次市内で開催されたバイオディーゼル燃料利用促進イベント「レトロな通りをレトロなバスが通る」に、福山自動車時計博物館のボンネットバスが参加するとの事なので行って見た。

開催地の三次市歴史民俗資料館(昭和2年三次銀行として建設され、合併により芸備銀行、広島銀行を経て三次郵便局となり、昭和56年同館となる)に到着すると、既に本日の運用車両昭和38年式日産U690/渡辺車体をイベント参加者が見学中であった。
この周辺はレトロな建物が残り、整備されている。
クリックすると元のサイズで表示します

皆さん普段目にする事の無いボンネットバスに興味津々。
クリックすると元のサイズで表示します

このイベントはボンネットバスフォトコンテストを兼ねており、参加者はボンネットバスに乗車して布野町で行われている「布野ふるさとまつり」会場を途中撮影しながら往復するものである。
10時から出発式を行い10時半に出発。三次ふれあい会館前で撮影していると今月2日から運行開始した、みよし市街地循環バス「くるるん」のポンチョがやって来た。
クリックすると元のサイズで表示します

続いて尾関山公園の駐車場ではオーナーのご厚意により、極上の昭和51年式ケンメリスカイラインとの紅葉をバックにしたコラボが実現。
クリックすると元のサイズで表示します

道の駅ゆめランド布野で休憩&撮影の後、布野運動公園内で開催されている第28回布野ふるさとまつり会場へ到着し昼食と見学。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ここでは来場者対象の試乗会が3回開催された。
クリックすると元のサイズで表示します

布野出身の歌人、中村憲吉旧居前にて。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

試乗会終了後14時半に会場を出発、三次市歴史民俗資料館へと帰還。
国道54号線布野洞門を通過するU690。
クリックすると元のサイズで表示します


午後からは雨が降り始めたもののひどい雨ではなく、撮影に支障が出るほどでは無かったのが幸いした。ただ、紅葉が思うほどではなかったのは残念である。

イベント参加の皆さま、三次市並びに布野町関係者の皆さま、福山自動車時計博物館の皆さま、本日はお疲れ様でした。おかげ様で色々撮影出来ました事をこの場を借りて深くお礼申し上げます。
0



2010/11/2  16:01

投稿者:シンコー

>福山のMさま
少し間を空けて付いて行ったのですが、もうちょい空けた方が撮影の邪魔しなくてよかったですね(汗)
自分のスイスポが動いてるのなんか、ディーラーで整備士さんがピットから出し入れするのしか見た事無かったですわ〜

2010/11/1  23:59

投稿者:福山のM

ス、スイスポが君管に出演しとるでねーですか〜!
某寺のお坊さんらしき方も…♪
明日、ウチの絵日記に貼り付けとこーっと!

2010/10/31  22:04

投稿者:福山のM

布野洞門はハイビームで抜けて出りゃーエカッタですかな?

2010/10/31  21:22

投稿者:シンコー

>高宮今日子さま
今日はお疲れ様でした。
いやぁ〜、いくら何でも福山経由での伴走は無理でしたよ。
一般道でのU690伴走は初めてだったので、芳しい香りを堪能しました。
前回伴走したのは相当前ですけど、安佐SAからちょっとだけだったのでよく分かりませんでした。

2010/10/31  21:14

投稿者:高宮今日子

願わくば福山から三次までの走行シーンを撮影して欲しかった糸目です。

あんな超変態ルートは、貸切バスでも不可能でしたから!!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ