2013/10/7

わずか3年で…  鉄ネタ

3年前の平成22年7月末、呉線坂駅前にある複合商業施設「パルティ・フジ坂」に廃車となった広島電鉄2002-3号が搬入された。
これでしばらくは安泰と思われたが、わずか3年で解体・撤去となってしまった。

荒手車庫で塗装され
クリックすると元のサイズで表示します

江波車庫に自力回送されて搬出
クリックすると元のサイズで表示します

パルティ・フジ坂の駐車場内へ搬入
クリックすると元のサイズで表示します

屋根やパンタグラフを塗装、デコレーションされて8月から一般公開
クリックすると元のサイズで表示します

その後呉線の列車内から見る事はあっても行く機会は無かった。夜間はライトアップされていたそうだが、いつしか車内の公開は中止されてしまっていた。
そして先週から突然解体が始まっていたと聞き、本日行ってみると最後の作業中で跡形も無くなっており、土台と解体ゴミのみが残っていた。
クリックすると元のサイズで表示します

結局どういう経緯で何の為にここに設置され、大して痛んでもいないのに早々に撤去されたのは不明であるが、わずか3年での撤去は大変残念ではある。
1



2013/10/25  23:01

投稿者:ぽるナズン

ワタシも聞いて驚きました、僅か数年で姿を消したのは残念です、交通科学館654も早いこと屋根をつけないと劣化が進みますし

http://blog.ap.teacup.com/kusa/

2013/10/10  11:19

投稿者:シンコー

>ダルマ35号さま
設置の話を聞いたのも撤去の話を聞いたのも突然でしたね。
搬入から撤去までの費用はいくら掛かっているのやら…
10年でも置かれて痛みがひどいのならともかく、たった3年というのは重ね重ね残念です。

>あきじさま
いつも通る所ってそんなもんではないでしょうか?
駐車場のど真ん中なんで店舗はどうですかね?
そのど真ん中か災いしたのかも…

2013/10/9  20:28

投稿者:あきじ

ほぼ毎日、呉線の電車に乗るのに解体して
いる事に気が付きませんでした(汗)
まだ形が残っていれば撮りに行きましたが、
姿が見えなくなっていたので行く気が失せ
ました。

わずか3年で解体された事情は判りませんが、
まさか跡地に新たなお店を建てる為に撤去?

http://wind.ap.teacup.com/akiji/

2013/10/8  21:55

投稿者:ダルマ35号

あらら、知らない内に撤去されていたんですね。コイツが坂のフジにやって来た頃、ワタシはこの付近にある得意先の営業担当をしておりました。当然このフジの施設内にある供食施設で昼食をとることも結構あり、余生を過ごす2002-2003を見る機会も多かったんで今回の件はとても残念です。
事情は判りませんが、わずか3年で撤去する事になるのなら最初から設置しなければ良かったのではないかと思う今日この頃です。

http://train.ap.teacup.com/daruma35/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ