蒼風来たりて風を吹く

知識は大切なものを守るための武器となる。また知識は敵に利用される道具ともなり、更に惰眠を貪る為の枕ともなる。
節義を自覚せず、卑しき者と通じ売名と個人的利得に用ふる者に、必ず災いあるべし。

 

初めて来られた方へ

プロフィール

何昔も前に埼玉県で生まれ育ち、激動の時期を公僕として奉職、 1995年合衆国シアトル市へ移住。現在ワシントン州在住。

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

掲示板

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:じょんじょん
そお風さんが示してくださったアドレスからは入れませんでした(ToT) けれど、painted shellsで、検索をかけ、色々とCSJ内の記事を読むことができました(相変わらず、苦労しましたけど・・・(^^;)ありがとうございました。
私のHP上では「嘘であってほしい」と書いてますが、事実なんだろうなぁと絶望的な気持ちです。本当に悲しいです。
投稿者:そお風
てとらさん、近所のお店状況有難う御座います。
オカヤドカリ【生体】の仕入れが如何に安いかという証左でありますね。
同じ個体が店によって100円から4000円くらいまで。この値段の差は何なんでしょう。

> あっ、ペイントシェルを着た@@も498円なのか聞いてくるのを忘れちゃいました(~。~)

ペイントシェルだけで1個500円以上で売ってる店もありますからね。

国の許可を受けてオカヤドカリを捕獲販売している沖縄県オカヤドカリ取扱商組合に、「そちらからはコスプレさせて出荷してませんよね」とお訊ねのメールを出したら、物の見事に無視されました。もう一度出しても無反応。どうも私は沖縄県庁への質問で、組合の営業妨害をしていると思われているようだ。敵?σ(´・ω・`)

私の意図は、供給者側がやってるのか、それとも中途に絡まるヨタ者が引き受けてるのか、その辺をはっきりさせたかったんですけどね。密輸とか密猟、アンダーグラウンドの商売に長けた詐欺師らも跋扈してますから。
投稿者:てとら
そお風さん こんにちは

昨日初めて(肉眼で)アートシェルに入ったオカヤドカリを見ました。
自宅近くのペットショップですが、ここは以前からオカヤドカリの値段が非常に安い店です。
S:148円 〜 LL:498円
でもね、マルカンの飼育セットやフード・ココナッツウォーターを周囲に配置してアートシェルもあって・・・飼育用品で儲けようということなんでしょうかね。
水槽の中にもアートシェルを入れていましたが、大きなムラサキがその一つを宿貝にしていました。
水槽の中には天然の空の貝殻もたくさんありましたが、小さいものばかりがったので仕方なく選んだのでしょうね。
まさか、無理矢理着替えさせるようなことはしていないと思いますが・・・

あっ、ペイントシェルを着た@@も498円なのか聞いてくるのを忘れちゃいました(~。~)

http://blog.livedoor.jp/tetora21/
投稿者:そお風
弱い者、戦えない者は、誰かの庇護に頼るしかない。庇護者がなければ、生まれたことを恨みながら死んでいくしかない。

今度生まれる時には、日本以外の、政府や人々が助けてくれる国に生まれておいで。
(−人−)‖~~

祈りとは別に、諦めの悪い私は、人の世もそうであって良いとは思わない。じたばたし続けます。一人でも。

CSJはもし入れたら、これが記事のURLです。
how petstroes get hermit crabs in painted shells
http://www.crabstreetjournal.com/modules.php?name=Forums&file=viewtopic&t=1916
投稿者:じょんじょん
CSJにはまだ行ってないのですが、時間をみつけて行って来ます。
なんだか、オカヤドカリにとっては悲しい方へ悲しい方へ動いている気がします。
投稿者:そお風
少々補足します。私の文は要を得ず長いので、本来記事としてまた立てるべきなのでしょうが・・ (^^;

6月1日から改正愛護法が施行され、登録出来ない特に爬虫類関係のブリーダーやら個人やらが、許可を要しない、保護者のない孤児のような存在であるオカヤドカリの販売にシフトしてきています。
今年は個人による出品も目立って増えていますね。そして、かの人間の女性を商品とした性風俗のヨタモノ業者、ネット詐欺師が、初めからアートシェルに入れたお洒落な癒し系ペット販売に力を入れている。
これを誰も彼もが真似し、更にマスコミが「大流行!」などと煽ると、これまた大変かわいそうな状況になるわけです。これはTOMYやマルカンでさえやってなかった。彼らは知らなかっただけかもしれないけど。
これは、人々の嫌悪感にのみ頼るべきではない、知らないことを知らせなければ。でも書ける人が居ない。(良識者さんに怒られちゃうから。(笑))そう考えました。

CSJにこの業界の実情報告は載っています。時々行く度にパスワードが何たらで、その都度苦労します。じょんじょんさんはご存知ですね。私はフカシは言いません。
投稿者:そお風
ごめんなさい、じょんじょんさん。心苦しくさせてしまって。
”法則”はここにも発動されていて、荷を負う者が更なる荷を担おうとする。
大丈夫ですか。とても嬉しくそして寂しい気持ちになりました。くれぐれも無理はしないでくださいね。
必要な時は言ってください。全身全霊をかけて守りますから。

私の書いたものはどこにでもどんな方法でも(引用も転載も、直リンも)、お好きなように。と書くと尊大ですが、本当はとても喜んでます。(除く業者)本当に有難う!

「飼う前に(こころの)用意は出来てますか」は良いですね!私は綺麗なHP作りの才がないので、毒で人目を惹くしかありません。
投稿者:じょんじょん
非常に苦しい気持ちで数日前に記事を読みました。未だにまだうまく気持ちを表現することができないのですが、近いうちに気持ちを文字にしてHPから何か、発したいと思います。その際、この記事に直リンさせていただきたいのですが、かまいませんか?
また、「@@牧場」には、すでにリンクさせていただきました。事後報告で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
AutoPage最新お知らせ