Worldwide windsurfing information weblog,,,だったブログです(^^)

2005/3/14

Neilpryde RS:X  メーカー/道具情報

2008年北京オリンピックの正式艇に選ばれたNeilpryde「RS:X」。

NeilprydeのHPによると、「製造は 2005 年4月に開始され、 2005 年6月に最初のボードが販売され、それ以降月に200のコンプリートパッケージが生産される予定」とのこと。

オリンピックで使用される艇はISAF Counsel Meetingにおける投票で決定されたそうです。最後まで残った候補はNP RS:XとMistral One Design。最終投票結果は26対12だったそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

「Euro Fun Center」の記事
によると、NPは単なるオリンピック艇のmanufacturer、supplierであり、実質的なコントロールはすべてISAFが行うとのこと。よって、販売も” National Sailing Associations and other ISAF accredited bodies or vendors”を通じて行われ、通常のNP販売ルートでは購入できないそうです。また、価格もISAFが決定権を握っているようです。

いずれにせよ4月1日には価格、オーダー対応窓口が発表されるとのこと。一体いくら位になるのでしょうか。


クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ