【元祖】岩本太郎ブログ2005-2009(私の退屈な日常)

あるいは私はいかにしてフリーライターから進化して100円ライターになったか

 

管理人プロフィール

岩本 太郎(いわもと・たろう)    1964(昭和39)年名古屋生まれ。静岡市育ち。岩手大学人文社会科学部卒業後、1988年に東京へ。広告業界誌の編集者として2社で通算約6年半勤務した後、1995年にフリーライターとして独立。放送・出版・広告などマスコミ界の動向に関するレポートを主に手がける。また、オウム真理教(現・アーレフ)問題など、社会的に話題を呼んだ事件の現場ルポ等にも取り組む。共著に「ドキュメントオウム真理教」「町にオウムがやって来た」など。 email HZU00512@nifty.ne.jp

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:岩本太郎
こちらこそご無沙汰してます。>田原さん
やはり御存知でしたか。さすがですね〜!

こういう宇宙話って、既に大昔からSFや解説書でたくさん語られているせいか、基本的に「未来」の話なのに「懐かしい」と感じてしまうところが確かにありますよね。

ちなみにwikiには「軌道エレベータ」で出てましたね↓
昔から関心を持ってきた人たちは今でもこっちの呼称に馴染んでるようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8C%E9%81%93%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%BF
投稿者:田原大輔
ご無沙汰しております。
懐かしいですね。この設計思想について記述を読んだのは、たしか25年前でした。
当時は「軌道エレベーター」という呼び名のほうが多かったような。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ