【元祖】岩本太郎ブログ2005-2009(私の退屈な日常)

あるいは私はいかにしてフリーライターから進化して100円ライターになったか

 

管理人プロフィール

岩本 太郎(いわもと・たろう)    1964(昭和39)年名古屋生まれ。静岡市育ち。岩手大学人文社会科学部卒業後、1988年に東京へ。広告業界誌の編集者として2社で通算約6年半勤務した後、1995年にフリーライターとして独立。放送・出版・広告などマスコミ界の動向に関するレポートを主に手がける。また、オウム真理教(現・アーレフ)問題など、社会的に話題を呼んだ事件の現場ルポ等にも取り組む。共著に「ドキュメントオウム真理教」「町にオウムがやって来た」など。 email HZU00512@nifty.ne.jp

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:岩本太郎
>mamosさん

おつかれさまです。ごぶさたしていて本当にすみません。

ほんと、あれを撮ってる最中(特に機動隊と入り乱れていたあたり)は少々腹括りましたが(苦笑)。

まあでも当分は例の件が終わるまでは逮捕されないように大人しくしていようと思います。でも、逮捕されてもK先生がいらっしゃるなら心強いかも(笑)。
投稿者:岩本太郎
>はっしー親父さん

ブログ、さっそくのぞきに行ってきました!

す、すごいですね。「マッハV」って、私らの世代から見たらほんとにもう伝説の域で、大学時代の先輩がZ-FTに乗ってるのを「渋くてかっちょえー」とか思いながら見てた軟弱世代(苦笑)。

でも、やっぱり私が学生だった頃でも「Kawasaki神話」は若者たちの間で連綿と受け継がれていました。今はどうなのかな……。

ちなみに東北の田舎の貧乏学生だった私の場合、私を含めて周囲はみんなオフロード派で、XLとかXTとかDT200とかセローとかいうあたりでもって東北の林道をかっとんでました。私は「ハスラー」への憧れがあったんで、スズキのRH250とかいう基地外じみたバイクを無理して購入した挙句にそこらじゅうで転倒の日々でしたが(汗)。
投稿者:mamos
イイ。デモ、逮捕されないように。

http://www.aa.alpha-net.ne.jp/mamos/
バイクでの ツーリングを 中心とした つたないブログを 開設しました。
まだ腕が悪くて 写真アップとか 出来ませんが

  http://blogs.yahoo.co.jp/yam7039

暇なときに のぞいてみてください!!
岩本太郎さま こんにちは!!
私のコメントへの 返信ありがとうございました。
以前から このブログの 『鉄道の話』 『写真日記』等 興味深く 拝見させていただきました。
奥多摩 木曽路 群馬の 吾妻線とか もちろん 大井川鉄道  田舎の とくに単線鉄路は 風情がありますよね!!!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ