ただのバイク馬鹿とアニヲタの備忘録
マシン修復の始まり  日記

まずは潰れたタンクは借りたままと言う訳にはいかないので、ネットオークションを漁ってめぼしいタンクをウォッチリストに入れて金額と送料に折り合いが付きそうな値段を入札しました。


そうしたら落札が出来たので、商品が本日無事到着しました。
クリックすると元のサイズで表示します
新品で購入した場合の半額くらいで落札出来たので充分ですね。
それに思っていたよりも綺麗だったので良かったです。

これで歪んだリヤホイールを修正で直してもらって、それが返ってきたら車体周りはアッパーカウルステーを新品にすればほぼ元通りになりますね。
フレームは今シーズン中に直すのは難しいと思うので、機会を見て直したいと思います。
メインフレームの部分が致命的な曲がりが無かったのが不幸中の幸いですね。

それ以外はカウル類をFRPで直していくだけですかね。
シートカウルのFRP補修は手が掛かりそうですが、自分のFRP補修技術が上がると思えば楽しみな案件ですね。
今回は忘れなければ補修の段階を写真で撮ろうかな?


レースまで時間はあるようで無いですから、空いた時間でどんどんやっていかないとですね。
CBR250RRのエンジンOHも出さないといけないですしね。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ