ただのバイク馬鹿とアニヲタの備忘録
Ninja250SLフロント周り整備  日記

前回の走行時にブレーキングすると、フロントに少し変な挙動を感じたので念の為確認します。
クリックすると元のサイズで表示します
カワサキ車のステムを初めてバラしましたが、ステムベアリングがホンダみたいなまとまった形ではなくボールベアリングが1個1個載ってる状態。
お陰様で外す時にポロポロと何個か落ちてしまい、全部拾ったと思いますが元の状態を確認してないのでなんとも。
とりあえず、古いグリスを拭き取り、新たにグリスアップして組み付け。
サービスマニュアルはマシンオーナーの所に有ると思うので、ほぼCBR250Rを参考にしたトルクでステムを締めました。
ハンドル周りはトルクが書いてあるので問題は無かったですけどね。

そんな感じでフロント周りを組み付けたので、後はブレーキフルードを交換するくらいですかね。
残りを今日作業して、レース前の確認は終わりですかね。


それ以外では、このマシンのスペアカウルになるのかな?
そのスペアカウルのアンダーカウル部分がサイドスタンドステー部分が削られてるので、その部分を作成しました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで作成しました。
後はパテ盛りとかして塗装に出せばいいと思いますが、そこはオーナーがやればいいかな?
でも、ここまで広範囲だと気泡とかが入ってるだろうから塗装するのに面だしとかする時は、苦労するかな。


何にせよ、レースが待ち遠しいですね(^^)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ