劇団東風
Vol.44
第34回公演
「おやすまなさい」



オフィシャルホームページは
こちら↓

http://www.tong-poo.org



中学時代  キャストから

あらあら、えっかありがとう。
今回は中学の卓球部の話だって言うから、自分の中学時代をふと思い出す。
淳子です。中学校3年間真面目に卓球部してたけど、1度も試合で勝ったことがない淳子です。
とにかく私は下手だった。かなり真面目に練習していたと思うけど。でも壁打ちとかスマッシュ練習が嫌いで(うまくできないから)、筋トレとか走り込みとかの方が好きだった。あと、素振りでステップを踏みながらやるやつがあるんだけど、それも楽しかった。今考えると陸上部とかの方が向いていたかもね。いや、そもそも体育会系は向いていないんだ。試合でどうにも勝ちに食らいついていくことができなくて…。最後の一歩で詰めが甘くなる。そういえば、ドライブの練習で何度も自分のラケットでおでこを直撃し、何度もたんこぶを作った。どんくさいね。
そんな私もダブルスを組んでからは卓球が楽しくなった。仲間がいると少しは勝ちに食らいついていこうと頑張れた。あぁ、スポーツしてると感じた。結局は弱かったんどけどね。
先輩の方針に納得いかなかったり、生意気な後輩の扱いに困ったり、そんな、中学生時代の苦くてすっぱい思い出がフラッシュバックする。そしておもむろに当時のラケットを引っ張り出した。
カエルのキーホルダーがついてる。ずいぶん昔からカエルが好きだったんだなぁ。
と、いうことで、私とは全然違う卓球部員だったであろう荒井くん。次、お願いね。
クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ