劇団東風
Vol.44
第34回公演
「おやすまなさい」



オフィシャルホームページは
こちら↓

http://www.tong-poo.org



流行語大・・・?  スタッフから

続きましてたかのです。

あ、ちなみに、
劇団東風は3月4月5月も絶賛活動の予定です。
ちゃんとお知らせやご報告も更新される予定ですので、
私のきまぐれな更新も暖かく見守っていただけると幸いです。

続いても流行語は

寺尾 隆之 様
「寺◯◯」

何を隠そう、隠さずとも新入団員の寺尾くんです。
まずはこちらの記事をご覧ください。

この記事の中の「寺・・・・・・尾・・・?」の部分。
なんでこんな言い方するの?という誰も気にしていない謎がここで明かされるのです。

寺尾君、いろんな呼ばれ方します。
それどころか、ちゃんと呼ばれることありません。

寺内、寺西から始まり、

寺川
寺本
寺澤
寺山田
吉田
山本

などなど。
寺尾君の呼ばれ方は様々。

そしてこれはセットになっていて、
寺尾君は呼ばれるたびに、即座に「寺尾です。」
と応える決まりになっています。

「おい沢村!」「寺尾です。」
を通過して、初めて会話が始まるのです。

多分ものすごい大賞候補。
今年度もっとも使われ、今後も使われるであろう「寺◯◯」なのですが、
うーん。
個人的に寺尾君には大賞をあげたくありません!


新人いじめだと思うなかれ。
ちゃんと理由があるのです。

寺尾くんの「寺尾です」の返答率。
高野調べでは6割7分。
低い!!!
呼ばれてから「寺尾です」を言うまでの平均スピード。
高野調べでは0.92秒。
遅い!!!!

この「高野調べ」そのものが新人いじめなのではという噂はさておき、
寺尾君にはもうちょっと頑張っていただきたい!

頼むよ!

みなさまも寺尾くんを呼ぶ時は、返事まで気にしてお呼び下さい!
今後とも、東風の寺山田をお願いいたします!


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ