劇団東風
Vol.44
第34回公演
「おやすまなさい」



オフィシャルホームページは
こちら↓

http://www.tong-poo.org



TOKIOに行ってきました。  だいひょうから

突然、首都TOKIO。

上京する際はいつも浜松町、つまりモノレール
なんと、
PASMOで「モノレールも載れーる」のだ。知ってた?
(2年間使ってなかったPASMOに1500円もチャージされていたことにも驚きだけど)



だが、
今回は初めて羽田から京急で品川駅へ。
ここまではいいのだ。いい筈だ。
間違いは「降り口改札」

どうやら「乗り継ぎ用の改札」から出てしまったようだ。
品川駅をウロウロしてもどこからも出られない。

仕方ないので、山手線で東京駅へ。
クリックすると元のサイズで表示します
新しくなったらしいので、隅々まで見て回る。

それにしてもお盆の最中で「家族連れが多い」
31度を越える暑さと、人酔いしそうな喧噪を抜けるべく、近くに見えた緑地帯へ。

クリックすると元のサイズで表示します

そこはなんと「皇居」

クリックすると元のサイズで表示します

たしかに、人息れからは解放されたが、なんせ暑い!
黙っていても汗が流れてくるし、しかも木陰が無い。

大手門から平川門までゆっくり歩いたが、
東京駅まで戻るのもイヤなので、神保町でビールを買い、そのまま水道橋へ。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は小山が先発。そんなの興味ない。
目指すは「聖地」

クリックすると元のサイズで表示します

いやいや、東京ドームじゃないよ。
ここ、ここ。

クリックすると元のサイズで表示します

「野球殿堂博物館」
名称が「野球体育博物館」から変わって初めての巡礼。

クリックすると元のサイズで表示します

我がチームの展示から。

クリックすると元のサイズで表示します

国民栄誉賞記念のミスターのバット。

クリックすると元のサイズで表示します

殿堂入りしたNOMOのユニフォームを見て、
帰りは水道橋→神田→東京→品川と華麗な乗り換え。


品プリに一泊し、翌日、
品川→大崎→東京テレポートと、これも素敵な乗り換えを経て、台場シティ。

クリックすると元のサイズで表示します

ガンダムの股をくぐり抜けて、

クリックすると元のサイズで表示します

35周年記念展へ。

クリックすると元のサイズで表示します

歴代のガンプラより、ボクは、コレ。

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱ、原点だ。これは。
ガンダムカラーなんて無い時代、戦車の色で近い塗料を買って塗ってたもの。
並んだもの、金市館のミヤケ模型。

散々、楽しんだあと、
東京テレポートから、天王洲アイル経由で、安心のモノレールに乗車。

無事、帰ってきました。
おつかれさまでした。






あー、忘れてた。




なぜ、急にTOKIOに行ったのか??

コレ。

クリックすると元のサイズで表示します

おそらく最後の再演。
我が劇団の原点の作品でした。
記念すべき旗揚げ公演の作品。

ロビーで鴻上さんが、
「あれ?わざわざ来たの?」
って短パンで迎えてくれました(笑)
「劇団、続けてるんだね」って。
「もう22年になります」とボクが言うと、
「そっか、そっか、わかる、わかる」
と手を握ってくれました。



YMOの「the end of asia」が流れるいつものオープニング。
変わらないオープニング。
鳥肌がたつのも、変わらない。


KOKAMIさん。
ボクはまだ、the end of asia(アジアの終わり)で、
立ち続けていますよ。

朝日のような夕日を連れて。
ボクは立ち続ける。

そう、
立ち続けて、いる。


いまも。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ