劇団東風
Vol.44
第34回公演
「おやすまなさい」



オフィシャルホームページは
こちら↓

http://www.tong-poo.org



経験しなければわかりません  だいひょうから

公演準備真っ最中。
あと3週間!


「この週末の近況を!」と思ったのですが、
「どんどん出来てくる台本」と、
稽古の最中「ぐんぐん変わる台詞」に、
劇団員たちはとっても忙しそう。

稽古場の風景を写真に撮ろうにも、
「あっ、これはネタバレになるかな・・」
と、躊躇してしまうので撮ってません。


というわけで、今日のところは、
ボク(代表)が撮り貯めてあった画像で勘弁して下さい。

ー ー ー ー ー ー ー

先日の遠征公演(愛知県春日井市)の帰り、
劇団で必要な機材を収集しに秋葉原に立ち寄った時、
「ノドが乾いたね」と寄った喫茶店のコースター。

クリックすると元のサイズで表示します

いやいや!
確かにここは
「メイド喫茶」
でしたけど


ボクが「行きたい」って言ったわけじゃなく
(ノド乾いたとは言ったけど)
「だいひょ何事も『経験』ですって」
と、劇団員のノゾミ(林崎希望)に背中を押され行っただけなんです。
(で、ちゃっかり「このコースター貰ってもイイっすか?」と聞いて、頂いてきた)

ボクはただ、
「劇団で必要な機材を収集」
しに行っただけなんです。

楽しかったですけど。


ー ー ー ー ー ー ー

まぁ、そうは言いますが、
何事も「経験しなければわかりません」

「経験した」といえばコレもそう。

「お台場のお化け屋敷」

クリックすると元のサイズで表示します
(これは入館記念に頂いたシール)

ボクは、
「サプライズ恐怖症」
なんです。

「いいから、ボクをビックリさないでくれ」
「頼むから、突然はヤメてくれ」
「おいおい、その目はなんだ、なんかあるのか」
「お願いだから、おれを驚かさないでくれ」
と、普段から『オーラ』を出しています。

今回も、
「今年の11月に劇団東風で『お化け屋敷』をプロデュースするハナシがあってさ」みたいなところから話が大きくなって、
「いきましょ、だいひょ、
何事も『経験』ですって」

と、劇団員のカナ(西村佳奈)に背中を押され行ったんです。
(でも、怖くておっかなくてほとんど「目をつぶっていた」ので、まったく覚えていない)

そう、ボクはただ、
「劇団で必要な情報を収集」
しに行っただけなんです。

目をつぶってたけど。


何事も「経験しなければわかりません」



いい経験をしました。
だって、自分ひとりじゃ絶対、行かないもの。

背中を押してくれた劇団員に感謝した方がいいの・・かな??

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ