2013/4/1


「この歌に振付して踊りたい」と以前から思っていたものがある。
今回、『華の宴』でごいっしょさせていただいた阿部さんのライブでお聞きした歌で、「いつかいつかこの歌でおどりたい」と思っていたもの。
『〜波〜』
最初、歌詞通りに振付しようかと思ったけれど何度も聞くうちに、『波』というものをもっともっと大きな存在にとらえて、表現してみようと思った。

汚染されたところで生活を余儀なくされている方たちがたくさんいる。
かつては走り回って自由に遊べる自然豊かなところだったはず。
それがいまは。。。

忘れてはいけないものがある。
風化させてはいけないことがある。

この歌に乗せようと私はお母さんと子どもが楽しく手をつないで遊ぶ姿を振付した。

平和にお母さんと子どもが楽しく暮らせる毎日がまた戻ってきますように。。。と祈って。

3.11 福島を忘れてはならない。


クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ