2015/1/2

初詣 2015  日記

クリックすると元のサイズで表示します

去年の今頃のブログ記事をご覧いただいた方はここがどこかおわかりかと思います。

弁天堂というのは某有名公園内の頂上にあります。そう、小さくても山の頂 にあるこの神社。 ゆるやかでも坂なんです、こんな雪の日は坂がこわいっ!!

クリックすると元のサイズで表示します

下の入口付近はカップルや親子、たくさんの屋台でにぎわっていますが、ここまで上がってくると急に人の気配がなくなります。
頂上近くになると秘境の趣が。

賑わう場所もよいですが、新年の感謝や抱負は落ち着いて手を合わせてお伝えしたいものです。
それに技芸の女神様、弁天様ですし。

一礼して鳥居をくぐり二礼二拍手一礼。。
なんと! 写真では暗くなって見えないんですけど孔雀の羽根が飾られていました。
去年はここに座ってお坊様が般若心経を詠まれていたのでした、そして今年は孔雀の羽根が。

クリックすると元のサイズで表示します

ううむ。
孔雀といえば、インドの神様でいうところの『ムルガン神』の乗り物。
よっしゃ、今年初の舞台はムルガン神の演目を踊ろう。

帰りにちょこっと寄り道。
父親のところへ(お墓)。 お正月のお酒をおいてきました。
毎年行っていることも、雪だとこうも達成感があるものなんですね。。(笑)

さてと、今からあったか〜いにゅうめんをいただきます☆
今年も私にとって貴方様にとってステキな良い一年となりますように☆


0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ