2015/1/19

フィフローのクリーム  美容・コスメ


前々から興味があったフィフローという成分。
酸素をたくさん溶かしこむことが出来るっていう性質があって最近では火傷などの高圧酸素療法とか皮膚再生医療等にも活用されているとのこと。
つまり。。
クリーム等の化粧品の効能としてはしわとかタルミにきくらしい。
噂には聞いていたのですが、既製品を買う気にはなれず。。
そんなときに手作りキットとして販売されているのを見つけてチャレンジ。
やっぱり材料がきちんとわかるものを使いたいですから〜☆

さっそくつくりました☆
揮発性らしくエアレスボトルに詰めて空気にふれないようにします☆

ひまし油は重曹と混ぜてシミ取りを作ります。
ついでにキャンデリラワックスも買っておきました。
ヘアワックスつくります☆

今度のワークショップのプチおみやげには何か手作りコスメにしようと準備中☆
手作り、楽しいっ☆

クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ