2015/9/5

マタタビ茶  健康

マタタビ茶でほっこりしています。

実ではなく葉を煮焚きしています。

これは高知での和ハーブアドバイザーの資格受講にてありがたく頂戴したもの。(というか、強引に欲しい、欲しいを連発したのですが。。(笑))

マタタビといえばネコがふ〜わ、ふ〜わ。。。のイメージが強いですが、なんのなんの、すばらしい薬効がある薬草で若芽はビタミンCが緑茶の10倍、ビタミンAを3倍含み、ガン、風邪の予防になるといわれます。

また実がなるのですが、虫入りのものは木天蓼とよばれ生薬(和薬)となります。

木箱にあるのは、オオサイコ(これも高知で頂戴したもの)、スギナ、カキドオシです。摘めるうちに摘んで乾燥させてお茶をはじめとしていろいろ活用させようと思っています。

また今月も野草を使った『野草の会』を開催予定です☆

詳細、後日UPします☆


クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ