2007/7/17

LOHAS STYLE  日常

ここのところケミカルなものが合わなくなってきました。
デリケートでは決して無いのですが(笑) やはり『野生児』のカンが働くのか『自然でないもの』は理屈抜きで(野生のカンで)わかるようになってきました。
といっても現代社会に生きている私(私たち)は すぐさまケミカル・プロダクツを断つことはできません。徐々に徐々にナチュラルなものに、それも出来ることから
シフトしていってます。シフトできるものは人それぞれに違うはず。すべてじゃなくても一人一人ができることをするのが、いいんじゃないのかな。。と今は思っています。
「私ができること」そして「あなたができること」=「地球を大切にする」ことだと思うから。
ありがたいことに気付けば私は地球に優しい人たちに囲まれています。
類は類を呼ぶのか、キャンドルナイトに協賛されている企業のプロジェクトにも微々たるものながら参加させていただきました。
これは水瓶で水を運ぶ姿を表現しています。
インド滞在時、蛇口をひねって出てくる水は黄土色でした。土の匂いがぷんぷんしていたのを
忘れることはできません。それでもケミカルなものが全く含まれないその水で沐浴し髪を洗い、肌と髪は日本にいるときよりも調子はよかったです。
もちろん、飲み水は別ですよ☆ LOHAS STYLEは考えるまでもなく身近になってるのかもしれませんね。

クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ