2011/6/18

おかげさま♪  仕事

某データの入力。。
「これ、やってくださいね」
意地悪先輩が私に押しつけました(笑)

内容不備で入力できずに保留になっている取引先のデータ登録が残っています。 この職場にきて1週間くらいしたころに処理したもので不備に気付かずそのまま入力してしまいました。
もちろん、不備はチェックされるわけで。。
どこの部署が担当しているのか記載されていないため、不備扱いでずっと残っていました。
意地悪先輩は10年戦士。それでも私にふってくるということは、そう、担当部署を突き止めるのは10年戦士の彼女でもまず無理なことだから(笑)

しかしそれを平気でふってくるんですよね〜。
北は札幌から南は九州にまでキャンパスがある教育機関なので部署数にすればまさに膨大、どこが依頼してきたものか今となってはわからないし特定もできず。。

さて、どうしよう。。

今、私は外国送金関係のエラーイレギュラー対応を3件ほど抱えており 職場の人と話すより、銀行の方とのやりとりが多くなったため その登録業務からは外してもらったのです。それがまた意地悪先輩からしたら気に食わないみたいでどこまでもそのことで食らいついてきます。

さて。。この書類をなんとか片づけない限り、この意地悪先輩のきちゃないオーラ(意地悪)はずっと続くな。。と思い、いろいろ考えました。

まず、不備書類をドキュメントワークスを使って電子媒体へと変換、そして支払いデータをすべて落として、過去に支払いのあった部署の入力担当者をひろいあげました。(一苦労)
そしてメールでお願い、一斉送信したのです。

「お忙しいところ申し訳ありません。
(過去、梶宦尢lへ支払いがありました部署へお送りしています)

古い話で申し訳ありませんが本年2月ごろに提出された 添付の登録依頼書類にお心当たりのある方は いらっしゃいませんでしょうか?

現在保留で入力できない状態です。
お心当たりのあるかたはご連絡いただけないでしょうか? 
また該当しない場合、こちらのメールは破棄、処分いただきますように お願いいたします。お時間を割いていただきありがとうございました。」

するとどうでしょう?
私も半ばあきらめかけていたのに
「調べてみましたがうちの担当ではないようです、 早く見つかるといいですね」
「いつもお世話になってるので、心当たりに聞いてみます」
等々、事務員さんからの暖かいメールお返事がたくさん!!(感謝)

そして。。
「いま、○○さんからメール転送されてきたんやけどなあ。。」
なんとまったく想像もしていない部署から連絡が。 それも部外、発注を代行しているところで、私の部の誰もがやりとり していないところだったのです。
そう、私が送った事務員さんが心当たりにメールを転送、問い合わせ連絡をしてくれてたんです。

ありがとう!!!!(感謝)

まさか、こんなに協力してくれるなんて思ってもみなかったのです。 御礼を言うと
「いつもご迷惑かけてますから〜」って(嬉)

持ちつ持たれつの精神で日々を過ごしているとこういうところで 助けてもらえるんですよね。。(感謝)

ああ、おかげさま♪ 

めでたく担当部署が判明し、私は意地悪先輩にその書類を リターンできたのでした。
まさか、私が担当部署を突き止められるとは思ってもいなかったようで 意地悪先輩はおもしろくなさそうだったけど。。(笑)

でも私はこの一件で幸せな気分になりました。 普段、何気に思って接していることが、感謝されていて こういう形で自分のもとに 返ってくる。。。 不思議だな、でも嬉しいな★
まさにありがとう! 

そしておかげさまの心を大切にしようって改めて思えたのでした。

クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ