2012/3/6

レベルセブン〜7  地球汚染・放射能

「もう、日本には安全な食べ物はありません」
私が主催した小さな舞台・交流会で私がお伝えしたものです。昨年(2011年)の7月のことです。こちらより⇒http://slowlife-sk9.blog.so-net.ne.jp/2011-07-28

そして先日(3/4)、小出教授の講演に参加しお話をお伺いしてきました。
「もう、日本(地球上)には安全な食べ物はありません」
やはりそのようにおっしゃっていました。

チェルノブイリの事故は大惨事で、みんなそのことは認識できるのに、どうして日本で起こった福島第一原発事故は認識することはおろか、無関心でいるのだろう??

だって、福島第一原発事故はチェルノブイリと同じレベル7なんですよ。そのうえ、まだ収束していない、最悪の状態が続いているというのに。
安全な食べ物はもうどこを探してもないけれど、比較的まだ安全だった食べ物がどんどん汚染されてきて口にできるものが限られてきています。

「他人事だから」と言いきった画家Artist。
「私たち、消滅するん?!」とパニックになって逆キレした知人。
「どうせ、何食べてもいっしょでしょー」と添加物同様にしか考えてないMusician。
「原発のこと口にすると福島の人に悪いから」とわけのわからない理由で今ある現状を考えようとしない人。。

こうやってどんどん放射能の汚染は進んでいきます。

関西に地震がきたら福井県にある原子力発電所(11基)は地震に耐えられるのかなあ??
あれだけ活断層が走ってるところ、大丈夫なのかなあ??
もし関西で地震・事故が起こったら、
「他人事だから」と多くの人に言われ、「消滅するん?!」とパニックを起こし、「何食べてもいっしょでしょー」って汚染された食べ物を口にし、そして「原発のことを口にすると関西の人に悪いから」ってほかのエリアの人たちに現状を考えてもらえないのかなあ???

なんかそれっておかしくない? 心の在り方、まちがってない?

今、関西の原発11基はすべてとまっているけれど電気は快適に使えます。 スイッチ押せば明かりは灯るでしょう?
原発なんて再稼動させなくてもこのままでいいじゃないですか♪ 

だって「生命(いのち)」がいちばん大切ですもの。


咲かせてはいけない花があることを認識しましょう。クリックすると元のサイズで表示します
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ