んで、問い合わせてみた…。  ライダー魂

擬態アクセルメモリ(中身がカブトなので勝手に命名)の件でバンダイお客様相談センターに問い合わせてみた。

事情を説明したところ、正常な商品をお届けするので到着後、擬態アクセルメモリを着払いで送り返してほしいとの事でした。

当センターの迅速な対応のおかげで穏便に解決しそうです。
(その為のネ○フ、いや、お客様相談センターですから…)

人間だもの…ミスは仕方ない。

流通してしまった不良品をいかに誠意を持って対処し、回収するかが大事ですよね。

製造業に関わる人間として人事じゃない珍事でした…。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ