東海山岳会Blog

それではまず、山行報告から・・・

 
いっしょに登る仲間を募集しています。
クライミングを始めてみたい人。 スポーツクライミングだけでは飽き足らない人。
雪山に登ってみたい人。 海外の大岩壁を登ってみたい人。 是非一度見学に来てください。

東海山岳会ホームページ本館はこちらへ!     Log in

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

お問い合わせ

 質問・お問い合わせは、下の「メッセージBOX」をお使いください。 なるべく早急に対応させていただきます。 ※必ず返信用のメールアドレスの入力お願いします。 ↓↓↓

メッセージBOX

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:toku
リスクの管理・コントロールはとても大切で、常に意識しながら行動しているつもりです。個人的には、自分の力の『6割〜8割でこなせれるか?』が1つの基準です。
行動中はいつもその事を自問自答しています。時には8割を超える事はありますが、それが長く続いたりするとミスや事故につながると考えています。
また、気になる事などありましたら何でも聞いて下さい。ご質問などもお待ちしております。これからも、よろしくお願いします。
投稿者:やも
回答ありがとうございます。本文を見ても、全てにおいて色々とリスク等考えられた行動、技術なのだろうと感心させられます。これからの活躍、またブログで拝見させて頂きます。
投稿者:toku
実は、今回は生活面においてはあまり軽量化をしていません。登攀要素が強い場合はテントも『ヘリテイジ、クロスオーバードーム』などの自立ツェルトにしますが、今回は『モンベル、ステラリッジ2型』です。寝袋は『パタゴニア、850ダウン19℉/-7℃ ショート』でマットは『サーマレスト、Zライトソル130cm』です。こちらも、もっと軽量化を意識する場合は別のものにします。今回は体力勝負な面も大きかったので、『良質な睡眠』を取る事を優先しました。良い食事と良い睡眠が取れた結果、良く動けたと思います。生活面以外で軽量に意識した部分はあるので、最後の『今回のまとめ』のところに付け加えておきます。
投稿者:やも
黒部横断お疲れ様でした。テント泊時、テントマット、シュラフなど、どのようなもので対応されていますか?軽量化の参考までに教えて頂ければ幸いです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ