東海山岳会Blog

それではまず、山行報告から・・・

 
いっしょに登る仲間を募集しています。
クライミングを始めてみたい人。 スポーツクライミングだけでは飽き足らない人。
雪山に登ってみたい人。 海外の大岩壁を登ってみたい人。 是非一度見学に来てください。

東海山岳会ホームページ本館はこちらへ!     Log in

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

お問い合わせ

 質問・お問い合わせは、下の「メッセージBOX」をお使いください。 なるべく早急に対応させていただきます。 ※必ず返信用のメールアドレスの入力お願いします。 ↓↓↓

メッセージBOX

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:教育部しもさん
それもありましたね!近々追記修正します。
懸垂下降に限ってシンプルにまとめようと思っても、書いておくべき注意点は次から次に出てきます。
大平さんありがとうございました。
またどこかでお会いしましょう。
投稿者:大平
パートナーがギアを回収しながら懸垂下降する場合や、マルチピッチでの懸垂下降で自分が先に下りた場合は懸垂下降者がブレーキ手を離してしまった時に備えてロープの末端を持ちます。以上は自分が懸垂下降で重要視していることです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ