東海山岳会Blog

それではまず、山行報告から・・・

 
いっしょに登る仲間を募集しています。
クライミングを始めてみたい人。 スポーツクライミングだけでは飽き足らない人。
雪山に登ってみたい人。 海外の大岩壁を登ってみたい人。 是非一度見学に来てください。

東海山岳会ホームページ本館はこちらへ!     Log in

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

お問い合わせ

 質問・お問い合わせは、下の「メッセージBOX」をお使いください。 なるべく早急に対応させていただきます。 ※必ず返信用のメールアドレスの入力お願いします。 ↓↓↓

メッセージBOX

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:しもさん
ぴらのさんいろいろとアドバイスありがとうございました!でも、「後半に余力を残して走る」と言うのは実践できなかった・・・。日の出山からはほとんど走れなくて10人ぐらいは抜いたけど、50人以上に抜かれてしまいました。
過去の記録でぴらのさんのタイム見たけど、さすがですね!来年はエントリーするのかな?
投稿者:ぴらのさん
お疲れ様でした〜
みんなすごいね!山を走るのってクライミングと違った充実感があるよね。11月22日お会い出来るのを楽しみにしています。
投稿者:G
文中の出場者数が違ってました。正確にはわからないけど、第一関門の通過者が2198人なので、2200人以上? 500人近くがリタイヤしたことになります。

shimizu君の来年に向けての課題ですが、5人の関門通過タイムを比べてて、面白いことに気付きました。shimizu君は第2関門から第3関門までのラップが倉田さんにも負けてて、5人中4位。ところがその後の第3からゴールまでのタイムは5人中1位なんだよね。
精神的には第2から第3は一番つらいくて、めげそうになる区間だと思うけど、そこで頑張れる根性があれば、まだまだ縮められる!
わしは下りが課題です。
投稿者:shimizu
皆さんお疲れ様でした、史上最悪の筋肉痛も乗り越え、やっと動けるようになりました。
目標タイムは15時間以内だったので達成でき満足ですが、トレーニングや食料、水の作戦を練ればもう少し良い結果になったのかなと悔やんでます。

ゴールした時は、もうしばらく山はいいや、、、と思いましたが、もう今は今週末どこに行こうかと考えてます。 根っからの山バカですな。

ちなみに例の人は、16時間を切る好タイム。 倉田さんのゴールを見届けていれば、再会できたのかなぁと後悔してます。
と、言うわけで清水は来年の参加を早々と宣言します。 
投稿者:7010
おつかれさまです。みんなすげー
投稿者:T-SOGA
全員完走おめでとうございます。みなさん、すごいですねぇ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ