2007/6/23

骨髄移植後 2年 経過しました。  闘病の記録「骨髄移植編」

 「順調です。元気です。」と書きたいところですが、「うーん 何とかやってます」というところでしょうか。血液検査等は正常です。服薬内容も同じです。しかし、疲れやすく、特に何が無くても体調をくずしてしまいます。
 また、ドライアイがひどくなり、目の痛み・まぶしさがあり、角膜に傷があると眼科で指摘を受けました。目薬が離せません。

 仕事をしなければ、悠々自適というところでしょうが、そういうわけにはいきません。ぼちぼち、マイペースとは分かっていても、なかなかそうはいきません。もとの身体ではないのですが、どうしても健康の頃の自分のイメージが消えません。思うように動かない自分の身体に腹立たしいこともあります。こんな時は少し情けなくなります。

 でも、やはり思い返すのです。「今日1日生きられたではないか。今生きているのではないか。それだけで十分だ。何を贅沢な悩みを抱えているのだ。」と亡くなった仲間たちが語っているのを・・・。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ