2005/7/4


46日目 本格的な外出。コンビニなどに寄ることも出来ましたが、足元・歩行の安定感はありません。

52日目 尿酸値高くなり、ザイロリック処方。少し食事がすすみはじめてきたからでしょうか。

53日目 自宅への外出。朝から夕方まで。IVH(中心静脈栄養)のカテーテルは挿入したまま。家ではほとんど寝たまま。昼食もうどんが胃にもたれる有様。冷房もずっとつけっぱなしの状態。病室に帰るとかえって落ち着きます。病棟スタッフは家のほうが落ち着くでしょうといいますが、まだ病院・病室のほうがおちつきます。退院ではないのです。また病院にもどる必要があります。食事や感染防止はなどかなりの日常生活の注意が必要で、家の方がかえって緊張してしまいます。

54日目 サイトメガロウイルスがマイナスとなります。なんともいえない中途半端な倦怠感は少しは軽減された感じです。

59日目〜60日目 自宅へ外泊。外泊中もゴロゴロ。家の中の階段の昇降がきつく、足腰だるく、息切れ、めまいがします。体力はかなり落ちているし、軽度の貧血があるかもしれません。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ