2010/1/23

レストランの絵  毎日父さん

 妻とともに買い物がてら、神戸の三宮や元町をぶらぶらしました。昼過ぎとなったので、元町へ。
 平日の昼はお弁当。休日ぐらいチョットしたランチでも思い、数年前に行ったことのある店を見つけ、入ろうとしましたが、これが結構値段が高い。この店はあきらめて、その隣のお店へ・・お手頃の値段。少々混んでいましたが、空席があったので、入りました。
 
 食事をしながら、壁にかかっている絵を見て、妻が「これは石井さんの絵では・・」と。振り返り、お店に飾っている3枚の絵をみてみると、この画風は石井一男さんにちがいない。ということは、このレストランは「奇蹟の画家」にでていた岡田悟さんのお店ではないか。
 
 「贅沢といえば、それまでなんですが、毎年2人とも石井さんの絵を買えることを楽しみしてきたんです。」「将来、自身が切り盛りする店が出来たとき、店内に石井の絵をかけることが悟の夢である。」(「奇蹟の画家」より)

 たまたま、入ったレストランが岡田さんのお店とは・・。私が石井さんの絵と最初に出会った偶然を感じました。
 
 帰り際にごあいさつして、このお店は岡田さんとジャンムーランの同僚のシェフとの共同経営のお店とのこと、レストランの飾ってある絵は確かに石井さんの絵で、岡田さんの自宅にあった絵をかけているとのことでした。

Cantine du La tripe http://www.kuchikomi-kobe.com/kk000096/
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ