2010/4/25

十二代目市川團十郎の魂  350年の名跡を継ぐ  毎日父さん

 24日(土)の夜 BS TBSの「関口宏のザベストセレクション」というドキュメンタリー番組で市川團十郎さんの半生が紹介されていました。

 歌舞伎役者としての姿がメインですが、白血病との闘病もビデオ日記という形で紹介されていました。闘病記は多くありますが、治療中の姿を映像で紹介されることはあまりありませんでした。

 團十郎さんは、関口さんの「團十郎さんはこんな大変な治療をされて、強い方ですね」の問いかけに「白血病の方は皆さんこのような治療をされておられますよ。私だけではないです。」というような返事を淡々とされていました。

 リアルな映像と相まって白血病の治療の様子が良くわかります。造血幹細胞移植の大量抗がん剤投与の際、意識を失ったエピソ−ドなどは実際に体験した患者にしかわかりません。
 私も自分では意識はかろうじてあったつもりでしたが、そばにいた妻があの時はおかしかったと後で話してくれました。

 この番組途中から見てしまったので、再放送してもらえたらいいなとと思います。

 BS TBS「関口宏のザベストセレクション」
http://www.bs-tbs.co.jp/app/program_details/index/KDT1003100
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ