2006/1/22

仰木さん「お別れの会」  毎日父さん

 昨年12月に亡くなられたオリックス前監督仰木彬さんの「お別れの会」(オリックス球団主催)が21日スカイマークスタジアムで行われました。球団関係者やプロ野球関係者も多数参列し、午後から一般市民も多数参列し献花されたようです。

 その中で、オリックスに移籍した清原のコメントが印象的でした。「男の生き様として尊敬する人でした。(巨人から移籍したが)孤独感は一切なく、温かいものに包まれているような不思議な感じ。精一杯の力を出し尽くしたい」と報道されました。(毎日新聞2006年1月21日夕刊)

 仰木さんの人柄とオーラのようなもの感じますが、それとともに仰木さんががん患者であったことも関係あるかもしれません。がんのような困難な病気と闘っている患者の場合、その存在だけで人を孤独から解放し、連帯感を呼び起こし、力を与えるのかもしれません。

 今年の清原、今年のオリックスの選手の活躍を期待します。

 オリックス・バファローズ ヘッドラインニュース  
 http://www.buffaloes.co.jp/info/info.asp?n=1022


 風邪をひき、体調不良のためしばらく、アップできませんでした。健康体とちがい、一晩寝たらよくなるというものでなく、一度ひくと、とにかく長引くという状態です。皆さんも風邪にはお気をつけください。また、そろそろネタのストックもなくなり、1月17日は何とかアップしたのですが、少しアップのペースは落ちていきますね。日記というタイトルですけれど、週記に近いペースになりそうです。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ