2007/2/12

沼尻セタのショーティー  模型

ガソのショーティーを作った際に余った台車を使って、相棒のセタを作ってみました。

材料は、檜材とSTウッド。
台車はモールドの一部を削り、それらしく整形しました。
カプラーは、入れる場所がないので、ひっかけるだけのものをφ0.8の真鍮線で作りました。
んで、塗装前の状態は、こんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

塗装は、フラットブラックを全体に吹き付けるだけです。
乾燥後、台車を接着して出来上がり!
2時間ほどの簡単な工作でした。
早速、ガソと繋げて試運転で楽しみました。(^^♪

クリックすると元のサイズで表示します
0



2007/2/17  16:27

投稿者:植原@管理者

しまなみさん

コメントありがとうございます。
今度、持って行きますので、ホジのショーティーと一緒に走らせましょうね。

穴熊さん

コメントありがとうございます。
仰るとおり、この車両用のパイクも作りたくなります。(^^ゞ

2007/2/13  2:51

投稿者:縦釜@穴熊

可愛いですね!
ホイール・ベースが短いので、クルクルと小回りが利きそうです。ジェットコースター式パイクを走らせても面白いかも…です。

http://blog.goo.ne.jp/anagumatanuki

2007/2/13  1:16

投稿者:しまなみ海童

いやあ、すごい!!
次回お会いする時に是非拝見させてください。

http://park.geocities.yahoo.co.jp/gl/shimanami_tetsudou

2007/2/12  18:04

投稿者:植原@管理者

ナガウラさん

コメントありがとうございます。
軽便祭のときには、ぜひ持って行きますね。
また、風ノ谷軌道で写真を撮ってくださ〜い。

2007/2/12  14:56

投稿者:ナガウラ

ひゃぁ〜!これサイコーです〜!
次の「祭り」のときはワスレズに!(おねがい・・・)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ