2007/3/18

ショーティーのパイク  模型

先週の急カーブは、このパイクの一部でした。(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します

直径150mmの飾り板に、フレキをR50に敷きました。
Bトレの台車では、この急カーブでも十分走行可能〜。
線路の内側には、ちっちゃな待合室がある駅を設置。
駅裏に小道を配置して、その脇に田んぼを作ってみました。
でも、化学雑巾で作った田んぼは、雑草に見えてしまいますね。(ーー;)
カバーは、伊勢藤というメーカーのものを使用しました。
電源は、使わなくなった携帯電話のアダプタを改造し、スイッチを介してそのまま線路につなげています。電圧は、4.9Vでちょっと早めのスピードですが、軽快に走ります。

クリックすると元のサイズで表示します

下のカットは駅のアップですが、エコーモデルの女子学生を立たせました。駅脇にはエコー製のドラム缶とプライザー製の自転車を置いてあります。

クリックすると元のサイズで表示します

台座の仕上げがまだですが、ほぼ完成状態にまで漕ぎ着けました。
ガソやジのショーティー達を走らせながらの一杯は、最高です!(^^♪
1



2007/3/18  19:35

投稿者:植原@管理者

てっちゃんなんちゃんさん

アップ早々のコメントありがとうございます。
貴殿のレイアウトもキレイにまとまっていますね。
食玩のターンテーブルも良いアクセントになっていて、参考になります。

西葛軌道さん

毎度コメントありがとうございます。
お気軽製作のパイクですので、全世界に発信するほどのものではないですよ。(^^ゞ
今回の製作で、手のひらサイズのパイクも結構面白いことが分かりました。ショーティーを核に、色々と作ってしまいそうです。

2007/3/18  18:47

投稿者:西葛軌道

台座の仕上げが完了した暁にはMICRO/SMALL LAYOUTS FOR MODEL RAILROADSに投稿してみては如何ですか?
ネックになる電源・制御系統もコンパクトにまとめてあり、日本の軽便風情が凝縮された非常に好感が持てる作品です。
立派なJapanese Pizza Layoutですよ!全世界のモデラーに広くアピールするだけの価値があります。

サイトURLを下記に記します。
http://carendt.com/index.html

http://www.k4.dion.ne.jp/~ksn/model/saikatsu_tramway.htm

2007/3/18  18:20

投稿者:てっちゃんなんちゃん

小さいスペースに、風景を凝縮する!本当にレイアウト周囲の情景が、浮かんでくるようなすばらしいパイクですね!勉強になりました。

http://takethebtrain.cocolog-nifty.com/start/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ