2009/2/14

頸城 新黒井駅ショーティー その1  頸城鉄道

頸城のショーティーたちを走らせるパイクを作ることにしました。
大きさは、市販のクリアケース(WAVE製)に収める極小サイズ。中央に駅を配し、その周りを単純に回る長円のエンドレスとします。
そのための駅として、頸城鉄道のシンボル的建物の一つである新黒井駅に白羽の矢を立てました。
もちろん、車両たちに合わせて駅もショーティーです。なにしろ、ほんとに小さなパイクに収めるためにかなり小さめにしました。

まずは、JW-CADで駅の設計を行いました。
設計にあたっては、KBMCのメンバーであるIさん、Hさんから資料を提供していただきました。
※Iさん、Hさんありがとうございました。<(_ _)>

んで、出来上がった図面はこちら。
クリックすると元のサイズで表示します

比較的複雑な建物なので、後は組立ながら調整していきたいと思います。
0



2009/2/15  17:23

投稿者:ウエハラ

カワイさん

毎度どうも!
カーブはR55の予定です。
ショーティーしか回れないカーブですね。(^^ゞ

2009/2/14  20:13

投稿者:カワイ

ウエハラ様。新黒井駅ショーティ!楽しみです。
60R位でしょうか?駅本屋の煙突?腕木式信号機?
ワクワクします!!!



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ