2009/5/2

沼尻 キハ2401 その1  沼尻鉄道

EF65の動力ユニットを使用する車両は、沼尻のキハ2401でした〜!
もしかしたら、勘の鋭い方であれば、容易に想像できたかもしれませんね。

まずは、下回りを分解しました。

クリックすると元のサイズで表示します

う〜、新品がもったいないかな...(^^ゞ

さて、この下回りを採寸すながら、いつものようにJW-CADで組立図から設計を開始です。
んで、こんな感じになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

台車枠をどうするかまだ悩んでいます。
アルモデルの菱形台車枠を入手するか、もしかしたらそのままとするかもしれません。

次に、型紙に落とし込みます。

クリックすると元のサイズで表示します

ここまで描き上がれば、後は工作です。
2



2009/5/3  17:02

投稿者:ウエハラ

カワイさん

Nゲージの機関車は、台車枠さえ目をつぶれば、色々と使えそうです。
インレタは、MWさんから購入したインレタがありますので大丈夫です。(^^♪

雀坊さん

LEDは基板をDCCデコーダに載せ換えますので、直接使うことはありませんが、配線は楽そうです。
栃尾タイプのショーティーを作られるのですか。完成したら、ご披露してくださいね。楽しみにしてます。

2009/5/3  8:19

投稿者:雀坊。

お!沼尻/仙北の2401ですか!
この動力は使えますね。折角ヘッドライトが点灯式になっているので、何とか活かしたいものですが。
ウチは同じ下回りを使って栃尾タイプのショーティを作る予定にしています。

2009/5/2  22:46

投稿者:カワイ

ウエハラ様。
勘が鈍く・・・でしたか。
手持ちの仙北と65を比べました。
イケマスネ!
2401ならば、インレタはあります(笑)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ