2009/10/25

仙台鉄道 キハ3 その5  仙台鉄道

今日はのんびりと工作の続きです。

まず車体両端のデッキ部分を製作。
片側はバケットになっていますが、もう片方はオープンデッキにつかみ棒が非対称についているだけです。

クリックすると元のサイズで表示します

床板へは、1mmのネジで固定しました。

クリックすると元のサイズで表示します

車体の方は、シルヘッダーを細く切りだしたt0.3のプラ板で表現。
ドア下のステップは、t1mmのプラ板で製作してあります。

クリックすると元のサイズで表示します

全体はこんな感じとなりました。屋根板がまだですので、あまり進んだ感じがしませんね。(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します
0



2009/10/26  21:12

投稿者:ウエハラ

カワイさん

毎度どうもです。
片側バケットってところが良いでしょ!
ゲテモノ好きの私の琴線に触れました。(^^ゞ

2009/10/25  19:04

投稿者:カワイ

バケット!片側でしたか・・・
追想を見て、ビックリしました。
観察力大不足・・・
頸城の疲れも感じさせず、
流石の工作です!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ