2009/11/1

仙台鉄道 キハ3 その7  仙台鉄道

なかなか進み方にスピードがのらないのですが、今日も少し工作でした。

まずは、ドア横の手すりをφ0.3の真鍮線を取り付け、ヘッドライトはエコーモデル製のおわん形ヘッドライトです。

クリックすると元のサイズで表示します

床下は、珊瑚製のターンバックルとφ0.4真鍮線、0.7mmの真鍮帯板でディティールアップです。

クリックすると元のサイズで表示します

この状態で上下を組み合わせてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

だいぶそれらしい雰囲気になってきました。
少しずつでも、形が見えてくるのはとても楽しいですね。
1



2009/11/3  16:55

投稿者:ウエハラ

カワイさん

DCCとライト点灯化は行いたいと思っていますが、思案中です。
パンタは...つけません。(^^ゞ

穴熊さん

屋根板は、カンナとカッターナイフで大まかな形を作ってからひたすら紙やすりで形を整えています。
手間はかかりますが、市販品がないので、仕方ないですね。

2009/11/1  23:30

投稿者:穴熊

ウエハラさんの模型、いつも屋根の形が良いですね。どうやって削られてますか?

http://blog.goo.ne.jp/anagumatanuki

2009/11/1  18:56

投稿者:カワイ

好いですぅ〜!
一気に塗装?または、DCC、ライト点灯工事でしょうか?
エンジン外して、パンタを付けたく・・・(汗)
珊瑚製のターンバックルも決まっています!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ