2009/11/22

駐泊所 その1  ストラクチャー

久しぶりにストラクチャーを作り始めることにしました。

先月の軽便祭で手に入れたクラッシックストーリー製の「バス駐泊所」です。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろんバス用ではなく、ナロー用の庫として組み立てます。
説明書に従って、まずは地面となるベースから着色していきます。
バフをベースにフラットブラック、デッキタン、ブラウンを薄く溶き、染めていく感じで着色します。線路周りはオイルや煤で黒くなった感じにしています。
乾燥後、ウェザリングマスターで埃っぽい感じに仕上げています。
柱の土台は、コンクリート製に見えるようデッキタンで塗装しました。

クリックすると元のサイズで表示します

建物は地面の上に直接建てていきますので、予めステインで着色しておきます。

クリックすると元のサイズで表示します

レーザーカットで抜かれた骨組みですので、簡単に形になっていきますので、大変楽ですね。あっという間に、ここまでできました。

クリックすると元のサイズで表示します

簡単に組み立てられるキットだけに、オリジナリティーを出すのは難しいです。
さて、どうアレンジしようかな...
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ