2010/1/3

頸城 コッペル その1  頸城鉄道

年が明けました。
新年のご挨拶をしたいところですが、喪中のため控えさせていただきます。
本年もマイペースで模型や写真をご紹介していきたいと思いますので、ご愛顧のほど、よろしくお願いします。<(_ _)>

昨日は軽便モジュール倶楽部の新年会でした。
昨年の軽便祭の反省を踏まえ、今年は見せることを意識して色々なテーマに取り組んでいこうということになりました。(←いつになく真剣な討議ができた飲み会でした。(^^ゞ)
新年会の前に、新額堂で初買い物もしてきました。(^^♪

さて、今年の作り初めということで、昨年の軽便祭で仕入れた「C型コッペル(エコノミータイプ)」に着手しました。(沼尻のワフの塗装は、後日の予定です)

クリックすると元のサイズで表示します

説明書に従って、キャブ周りから製作しました。

クリックすると元のサイズで表示します

キットにはないディティールとして、手すりをφ0.3の真鍮線で表現。
ステップに1mmのアングル材を半田付け。
背面の端梁を写真のような切り欠きを加工しました。

クリックすると元のサイズで表示します

エコノミーキットなので、スーパーディティールにするつもりはないのですが、頸城のコッペル(2号機)をイメージして、それらしく加工していこうと思っています。
1



2010/1/4  17:04

投稿者:ウエハラ

カワイさん

今年もよろしくお願いします。
また、どこかご一緒しましょう!

2010/1/3  19:26

投稿者:カワイ

今年もご迷惑をお掛けしますが・・・
よろしくお願いします。
作れない私は年末完成品を・・・
C型は、素晴らしいです!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ