2010/5/8

北恵那 デ2(ナロー版) その3  北恵那鉄道

ずいぶんと形になってきました。

まず上回りは、シルとヘッダーを0.5mm幅に切り出したプラ板で製作。

クリックすると元のサイズで表示します

前面にエコーモデル製のリトリーバーを取り付けました。

クリックすると元のサイズで表示します

下回りは、枠状に床板を作り、動力ユニットをモーター直下で切断。
床板にサイドからネジ止めしました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

車体を乗せてみると、こんな感じです。
屋根板が無いので、ちょっと変ですが...(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します

この状態でテスト運転を行いましたが、走行はスムーズでした。
さすがに、Nケージ用の動力ユニットです。
1



2010/5/9  17:26

投稿者:ウエハラ

カワイさん

間違い探しされてしまいましたか。(^^ゞ
まさに、ご指摘通りの加工をしています。
片側集電は、DCC化する際に、補助集電を施そうかと思っています。

2010/5/8  19:02

投稿者:カワイ

必死に手持ちの動力を見て、
間違い捜し???
片側集電?にして、長さ延長?
兵様の工作!!!
流石でありますです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ