2011/2/20

蒲原ED1ショーティー その5  蒲原鉄道

不足していたパーツを買ってきて、昨日の続きです。

手すりをφ0.3真鍮線で製作。
パンタ台はt1プラ板で製作しました。
ボンネット中央には、エコーモデルのリトリーバーを成形して取付。
テールライト受けはt0.5プラ板を幅1mmにカットしてそれらしく作ってあります。
デッキのつかみ棒は、IMON製のものです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ヘッドライト及びパンタグラフは仮止め状態です。
で、今日までの全景はこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

もう少しディティールを追加したら、生地完成状態になります。
2



2011/2/27  6:11

投稿者:ウエハラ

KAZUさん

お久しぶりです。コメントありがとうございます。
CSの三波を買われたんですね。完成したら、アップお願いします。

2011/2/26  19:20

投稿者:KAZU

こんばんは〜♪

お久しぶりです。
蒲原ED1のショーティーカッコイイですね!
ED1のチャーミングポイントを抑えていますね。

ウエハラさんの『三波簡易郵便局』に刺激を受け、
クラシック ストーリー製のキットを調達してしまいました。
上手く作れればいいのですが・・・
ウエハラさんの『三波簡易郵便局』紹介しておきます。

http://blogs.yahoo.co.jp/e209911/23642046.html

2011/2/26  16:06

投稿者:ウエハラ

カワイさん

残念ながら、今回はミスなく作れました。(^^ゞ
スノープローは初めて作りましたが、良いアクセントになりますね。

5satinsさん

今回はあまりペースが上がらず、困っています。どうも気持が模型から離れぎみになっている気がします。年に何回かあるのですが、今は気持が乗ってくるまでのんびりと作るつもりです。

2011/2/20  21:45

投稿者:5satins

うう、早すぎる!焦ってしまう。
プラシートの件ありがとうございました。早速購入します。

http://train.ap.teacup.com/5satins/

2011/2/20  19:21

投稿者:カワイ

実は・・・どこかの間違いに気付き、作り直します・・・間違った車体は不器用なアイツにあげちゃいましょう・・・あっ・・・夢でした(汗)
雪かき!好いなぁ!でも、あんまり好いと、北九の兄貴がポケットにしまちゃうからなぁ・・・

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ