2011/3/26

簡易照明 改  

我が家のある地域は、計画停電のグループ5に属します。
同じグループでも、何らかの理由で停電にならないところもあるようですが、ウチの場合、計画通りちゃんと停電します。

最初のうちは、憂鬱な気持ちだったのですが、さほど長い時間でもなく、慣れてくるとそれなりに楽しめます。
しかし、さすがに真っ暗な中、じっと停電を待っているわけにもいかず、最低限の灯りが欲しくなるのは仕方ありません。

そんなときに役立ったのは先日作った簡易照明ですが、見た目が良くありません。
KBMCのいずみさんは金属製のフードで作られていて、高級感が漂っています。

それに触発されて、私もグレードアップしてみました。
近所のホームセンターで物色してみると、園芸コーナーで見つけたプラ製の小さな鉢と皿。そして、半透明の容器でした。合計で300円弱。

クリックすると元のサイズで表示します

まず、鉢の底に半透明の容器の口の大きさに合わせて穴を開け、容器の蓋にも穴を開けてケーブルを通します。

クリックすると元のサイズで表示します

これを鉢にねじ込んで固定します。電源部分は、鉢の側面に四角い穴を開けて、SWが顔を出すように加工しました。

クリックすると元のサイズで表示します

ライトを点けてみると、こんな感じになります。

クリックすると元のサイズで表示します

LEDが容器の中であそんでいるので安定しませんが、まあ灯りとして使う分には問題ないでしょう。テーブルの上で使えば、簡易ランタンとして停電時に役立ちそうです。次の停電が楽しみだな...(^^♪
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ