2012/4/7

クモハ12のお立ち台 完成!  旧型国電

お立ち台が完成しました〜。

先週末、途中残っていたバラストを撒き、地面には草のパウダーとミニネイチャーを控えめに植えてみました。
架線柱は、φ3の木棒にプラチャンネル材から切り出したアングルで架線ビームを製作。
プラねじから製作した碍子を接着してあります。
飾り板の周囲は、水性ニスで仕上げています。

まずは、お立ち台全景です。

クリックすると元のサイズで表示します

続いて、クモハ12を乗せて記念写真!

クリックすると元のサイズで表示します

真横からのカットです。

クリックすると元のサイズで表示します

これで、クモハ12はすべて完了しました。次回は、アレをてがけようかな...
1



2012/4/8  17:53

投稿者:ウエハラ

栂森さん

ありがとうございます。ちょっとした地面でもあると車両が引き立ちますね。
でも、だんだん飾って置き場所がなくなってきているので、このお立ち台もどこに置こうか悩んでます。作る前に考えていない無計画がばれてしまいます。(^^;)

トトロさん

架線ビームは展示台のアクセサリーと割り切って簡略化したものとしました。架線柱の間隔も実際よりも短く、あくまでもイメージということで...

2012/4/7  22:14

投稿者:トトロ

おお〜、ついに完成ですね!
塚森鉄道社長改め、トトロです。
2番目の写真を見ていると、在りし日の国鉄沿線の風景を気づかないうちに脳内合成してしまいます(^_^;
簡単な構造の架線ビームもいい味だしてます。

http://blog.goo.ne.jp/20434550

2012/4/7  20:08

投稿者:栂森

完璧ですね!
やはり地面があると車両が引き立ちます。
ウエハラさんらしい快作です。

見過ごしてしまいそうで、よく見ると実はカッコイイ架線柱もgoodです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ