2013/3/24

鹿島参宮キハ201 その4  模型

久しぶりのエントリーです。
この間、地味に工作を行っていましたが、改まってアップできるレベルではない状態が続いていましたが、ようやく形になってきましたので、披露いたします。

まず前回ペーパールーフの形を作ったところから、屋根裏にt0.5のプラ板の補強を入れました。

クリックすると元のサイズで表示します

内側下部には3x3の真鍮アングルも貼付けます。

クリックすると元のサイズで表示します

これだけでも車体はしっかりしてきます。
次に、オデコの部分の製作です。
パーパーシートを片側26枚(両側で52枚)をひたすら切り抜いていき、説明書の通り、タミヤの接着剤で積層していきます。

クリックすると元のサイズで表示します

乾燥したところで、#400⇒#600のペーパーを使って、整形していきます。

クリックすると元のサイズで表示します

この後、溶きパテを隙間に流し込み、サーフェーサーをサッと吹いて、#600⇒#1000のペーパーを軽くかけ、さらにサーフェーサーを吹きました。

クリックすると元のサイズで表示します

オデコの製作に時間を要してしまいましたが、何とかそれらしい形になってきました。
まだ、細かい部分を調整しなければなりませんが、一山超えた気分です。
0



2013/3/30  17:03

投稿者:ウエハラ

雀坊さん

確かに52枚ってトランプですね。気づきませんでした。笑

カワイさん

52枚はかなり根気のいる作業でした。もう一両やれと言われても躊躇するかも...

トトロさん

積層屋根がどうなるか試したいということもあり、頑張って作ってみました。仕上げもかなり手間取ったので、これなら木製屋根の方が私にはあっている気がしました。

jiuliuさん

写真では分かりにくいのですが、この時点ではまだまだ仕上げが足りてませんでした。窓上部分は記事で端折ってますが、良く気づかれましたね。t0.2のプラ板を1mm幅に切ったものを接着して仕上げてます。

2013/3/27  21:25

投稿者:jiuliu

積層の屋根の前面部の曲線が合っているのがすごいですね。さすがウエハラさん。窓の上側は、屋根を付けてから埋めているのですね。ちゃんと一体化していますね。紙とは思えない曲面が再現できるのですね。すごいです。

http://blogs.yahoo.co.jp/jiuliu0823

2013/3/24  22:56

投稿者:トトロ

ご、52枚・・・うーん、切り抜く段階で挫折しそうです(^^;
ここまでつるつるに仕上げられるのは、さすがです。

2013/3/24  18:39

投稿者:カワイ

52枚・・・せっかちな私は・・・。
ウエハラさんだから、デキル技!
52・・・雀坊さん、座間の先生が今年w。
最後の画像は最高ですね。

2013/3/24  17:51

投稿者:雀坊。

うわー!52枚積層って凄いですね。
トランプ1個分!!(笑)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ