2014/2/23

スハユニ62 その11  9600

昨日から今日にかけて、空いた時間で少しずつ工作を行いました。

まずは、屋根板を車体に接着しました。
当初はルーフィングサンドを撒くつもりでいたのですが、初めて購入したスエード調塗料を吹くことにしました。
そのため、車体とのつなぎ目を目立たなくするために接着し、溶きパテを流し込んでおきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

なかなかいい感じに仕上がりました。車体を塗装後に再度塗装を施す予定です。
続いて、床下の工作です。エコーモデルの旧型客車用を使用します。
形式図から位置決めし、エポキシで接着していきます。

クリックすると元のサイズで表示します

ブレーキシリンダーはテコが無いタイプが入っていましたので、これは使用せず、別途テコ付きをつける予定です。
ここまでで車体と合わせてみます。

クリックすると元のサイズで表示します

今週はここまで。来週以降に床下のディティールを行いたいと思います。
1



2014/2/27  18:45

投稿者:ウエハラ

jiuliuさん

まさに屋根の仕上げはそうです。初めて使いましたが、なかなかの質感なので、今後の標準になりそうです。
インフルエンザとは大変でしたね。無理をなさらず、ご自愛ください。

トトロさん

ありがとうございます。
積層屋根は、前作でかなり苦労しました。板を削るよりも時間がかかるんですよね。やはり、慣れた工法が一番です。笑

2014/2/25  23:14

投稿者:トトロ

かっちりとした素晴らしい仕上がりですね。
うらやましい限りです。

そうそう、積層屋根を自作してみたんですが、確かに難しかったです(笑)
トイレットペーパーで誤魔化してしまいました。

2014/2/25  20:51

投稿者:jiuliu

こんにちは!
順調に進んでますね!
屋根のスエード調塗装は、宮下さん式ですね。
塗装前の仕上がりも美しいですね。

私の方は、インフルエンザで寝込んでいたので、半年ぶりに仕掛かりの模型をみましたが、やり直したいところばかりの悲しい仕上がりで、ウエハラさんのようにはいきませんね。
復帰第一作目ということで、完成までたどり着けたいとは思っています。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ