にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2020/1/20  女正月看護師の世話受けてをり  日記

11日土曜日の早朝に不注意で家の中で転んで、肋骨数本にヒビが入って入院、

二日ほどはベッドの中で動けず、小水も尿瓶で取る寝返りも打てない日々だった。

肺、内臓破裂の懸念から三日ほど点滴のみで食事もなし、やっと3日目から座れるようになり、

4日目から歩けるようになり、5日目に退院しました。

自然治癒力って凄いなあ・・・と思うのですが、点滴、痛み止めの薬以外一才の治療なしでした

15日に退院して、普段の暮しに戻り、

18日(土)には午前、午後と詩吟教室にも普段どおりに出て、

大きな声を出しても傷めた右肋骨も痛くない。

昨日、今日の暖かさにはゴルフには出かけられないが、

庭でショートスイングでアプローチ練習をしても大丈夫になった。

今週からの予定は普段どおり消化できてます。

明日は幕張で詩吟教室、午後は上野で俳句の句会に出かけるつもりだ。

畑の大根の収穫、ほうれん草の収穫も普段どおり出きるようになったので

ご心配をお掛けしましたが、大丈夫です。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

入院中は山頭火の本を2冊読みました・・・。

雑感はいつか書いてみたいと思っている。

*息白く退院の一歩踏み出せり
タグ: 肋骨にヒビ

2020/1/2  初鏡年相応の髭を剃る  日記

寄する波常に新し初景色

クリックすると元のサイズで表示します

二日は新年を寿ぐ代表的な俳句・短歌を吟じ、今年も吟詠の道を楽しみながら

詩吟の素晴らしさを一人でも多くの人に呼びかけ、普及活動に勤めたいものです。


新しき 年の初めの 朝めざめ  

 生きとし生ける 心はげまん (斉藤茂吉)


今年こそ 何かよいこと あるごとし
      
     元日の朝 晴れて雲なし (石川啄木)


初春の 眩しきまでの 田畑かな (武石 茅)
    
初日さす 硯の海に 波もなし (正岡子規)
    
一行の 心をこめし 年始状 ( 高浜虚子)


今年も新しい詩吟の仲間が増えるといいなあ・・。

各教室で無料体験教室の開催や各種発表会を積極的に行ってゆきたいものです。

クリックすると元のサイズで表示します

5月31日の奄美大島で開催される全国大会は楽しみです。

清風会では独自に3泊4日のプランで29日出発し、6月1日帰りで48,000のツアーを組んでいる。

現在14名の参加申し込みだが、清風会以外の参加者も募ろうと思っている。


2020/1/1  初詣結界で一礼香を焚く  日記

初詣は近所の小さな神社と、太東岬の天狗のお寺「飯綱寺」に参拝に。

飯綱寺では本堂に参拝のあと鐘撞き堂で新年の鐘を撞かせてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

太東漁港の船溜りは大漁旗に笹竹、国旗が翻り、何時もながらの漁港の淑気が漂っており、

新年のパワースポットのような場所ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

大網白里海岸は昨夜は強風で恒例の大篝火が中止だったようでしたが、

穏やかな元旦は沢山の人が出ており、幸先の良い年明けの浜辺です

クリックすると元のサイズで表示します

             クリックすると元のサイズで表示します

2019/12/31  「冬青空健康寿命延ばしけり」  日記

皆さま今年も有難うございました・・・。

千葉県を襲った台風15号、19号は大変な思いでしたが、

ラグビーワールドカップでは大きな感動がありました・・

明くる年も皆さまにとって良い年になりますようにご祈念申し上げます・・。

クリックすると元のサイズで表示します

             クリックすると元のサイズで表示します

今年の打ち納めは朝からシャツ一枚の暖かさでラッキーでした・・

笠森観音にお参りし、除夜の鐘を撞き、象のお寺「長福寺}にもお参りしてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2019/12/16  「同好の友のスピーチ暖かし」  日記

恒例の大網地区の5教場の詩吟発表会と懇親会を和やかに行いました。

開始直前にキーボードがダウンして、調子笛で発声練習をして、

何とか、電池を買ってきてキーボードが動きだして、

60番を皆さん一生懸命に吟じて頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

             クリックすると元のサイズで表示します

懇親会会場は昭和初期の教会を移築したレストラン「メーヤー館」で洋食コースで

二千円の予算でやってくれました。

ビール、お酒、飲み物は持ち込みOK(持ち込代なし)でギター伴奏の歌や吟で盛り上がりました。

やはり30名の舞台でもあっても、独吟発表は教室での練習よりも、

詩吟の上達には有効ですね。

お一人づつのスピーチも良かったね。



2019/12/15  煤払ひ僧の読経に太鼓かな  日記

九十九里の太東岬の麓にある天狗のお寺で知られる「飯綱寺」の煤払いに出かけてみました・・

稚児さんの行列から鈴を鳴らして行列を迎える御詠歌を詠う人達、

本堂に入って僧の読経が続き、護摩焚いたお札を頂いて来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「飯綱寺」のご住職には母の七回忌にお出で頂き、供養をしてもらったことがあったが

大分ご無沙汰をしていたが、久々にお話をさせて頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

2019/12/11  翠州亭  

久々に房総半島の中ほど、長柄町の命の森リゾートにある旧スイス大使館を移築した

翠州亭へランチに出かけました。

レストランの庭はいつ来ても素晴らしい・・

クリックすると元のサイズで表示します

             クリックすると元のサイズで表示します

小ぶりな河豚鍋も美味しかった。

クリックすると元のサイズで表示します

梅林を囲む遊歩道を散策していて真っ赤な紅葉に出会いました・・・。

今年の房総のもみじは茶色系で、真っ赤なもみじはに目を見張りました

クリックすると元のサイズで表示します

2019/12/5  「冬青空霜除けネット透き通る」  日記

暖かな日が続きますが、週末から気温が下がるようで、

霜が降りる予報、蚕豆やサヤエンドウ、青菜に掛けるが、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

真青な空に白いネットが気持ちよさそう。

クリックすると元のサイズで表示します

この時期収穫できるのは、時間差で蒔いてきたほうれん草、小松菜、春菊、レタスを

食べる分だけ、少しづつ採っている。

大根を小さいながら早取りしているけど、太くなるのは1月頃かな・・。

玉葱や、エンドウスナック、さや豆などは来春5月、6月の収穫になるので、

畑仕事も冬休みかな、

落葉、枯葉を集めて堆肥作り、土作りに精を出しますか。

2019/12/4  「冬青空高炉の煙真直ぐに」  日記

風のない雲一つない暖かな日、健康寿命を延ばすゴルフ日和になりました・・

1万5千歩の心地よい疲れでした。

クリックすると元のサイズで表示します

市原市に向う途中はまだ10月の水害の爪あとを彼方此方で目にします。

道路わきにまだ片付かない水害ゴミの畳や家具などがあったり、

樹木の枝葉が道路わきにあったりします。

水害の凄まじさを今更に思い知ることになりますね

タグ: 南総GG

2019/12/1  「十二月来るまずパンジーを植ゑにけり」  日記

パンジーを庭先の畑の横に植える・・夏野菜をを植える頃まで長く楽しめる花だ。

80本から植えると二人で一時間半ほど掛かる・・植え方にも性格は出るものだ

自分は雑で、後からカミさんに直される。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今夜の家飲みは新潟の「越乃丹誠」・・冴えた辛口の中に旨みもしっかり、

五十嵐川の伏流水に新潟米100%使用した辛口好みには旨い酒だ・・。

クリックすると元のサイズで表示します

2019/11/30  「初霜の溶けて畑の寛げり」  日記

朝起きて一面真っ白の霜にびっくり・・

10時過ぎには温度も上がり強張った畑の土も青菜も湯気立ってきました。

まさか霜が降りるとは思わず、畑にはまだ霜よけのトンネルもしてなかったので、

毎日食べるだけを採っている、ホーレン草、小松菜、春菊、

レタスの青菜もビックリしたことでしょう。

大根は葉っぱが立派になってきましたが、12月末から1月にかけての収穫予定。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

玉葱は150本植えたが、蚕豆、スナックエンドー、さや豆などと同様、

来年の五月、六月の収穫予定だ。

農業も気長に構えないとね。

明日はパンジーを80本植えよう。

クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 初霜

2019/11/22  五十年変らぬ会話鍋囲む  日記

寒くなりました

今日は氷雨で気温は低く,最近では最も寒く感じられた日ですね。

こんな夜はやっぱり鍋ですね。

自家製の青菜の春菊、小松菜も入れてご機嫌です。

お酒は新潟・菊水酒造の「生原酒 ふなぐち 菊水 一番しぼり」

お馴染の菊水ですが、ふなぐちは一段とコクがあって喉越しがいいですね。

19度ですが、なかなか止まりませんね

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

2019/11/18  「健康寿命伸ばす初一日や初時雨」  日記

月曜日は普段は休場のゴルフ場のセルフディの特別営業日で、

出かけたものの出だしの4ホール ほど氷たい雨、

10時頃から晴間が出て、午後はシャツ一枚の暖かさでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は文京区民センターで公益社団法人日本吟道学院の南関東地区指導者育成推進講習会

が行われ、217名の参加者を集め開催されました。

千葉・茨城地区代表の小生が開会のことばを述べ、理事長、常務理事のお二人の

各80分の講義が行われた。

2019/11/9  「吟詠の野外ステージ小春かな」  日記

茂原野公園の野外ステージでの歌謡・民謡吟詠コンサートでした。

お天気に恵まれてビールを飲みながら、お弁当を食べながらの楽しい3時間でした。


クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

茂原市は先の台風19号で3つの河川が氾濫して市内各所に水が溢れ、被害甚大の町でした。

茂原公園の広い駐車場は水害ゴミ置き場になって、日ごとに畳や、家具、水に浸かって、

使えなくなったゴミが溢れてます。

公園は大きな池の周囲が桜並木で桜の名所の公園です。

公園の奥のほうに30坪ほどの野外ステージがあり、芝生の公園にシート敷いて、

携帯の椅子に座って代わる代わるの吟詠を楽しみます。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

清風会の茂原教室を中心に周辺の5教室と市原市の上総吟道会、茂原市の茂原総吟会さんの

共演を頂き、にぎやかな詩吟コンサートになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

             クリックすると元のサイズで表示します

2019/11/4  足湯して紅葉渓谷眺めをり  日記

昨日から詩吟の仲間20名で鬼怒川温泉への小旅行でした・・

お天気に恵まれて楽しい思い出になりました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

帰りの羽生SAで渋滞に巻き込まれた影響で3時間待ちのハプニングがあったけど、

鬼平犯科帳の池波正太郎さんがデザインした、江戸風の羽生SAは趣が有り、

大いに江戸の風情を楽しみ、大道芸も面白かった。

クリックすると元のサイズで表示します

貸し借りのない仲間たちとの旅行は楽しいものです。

皆さん無事に帰宅してホッとしました。

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ