にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
丁度よい  ゴルフ

お天気に恵まれ詩吟仲間のゴルフコンペを千葉の野田醤油の近くの紫CCで開催した。

16回目になるこのコンペも早8年目、年々歳々参加者も増え盛会になってゆく。

最長老は91歳だ。

詩吟をやっている人は皆元気なので75歳以上が他に3人も居るが若手と引けはとらない。

クリックすると元のサイズで表示します

コンペの後は恒例のパーティだが、飲みながらの詩吟のど自慢になる。

坂村真民の「二度とない人生だから」やフライシュレンの「心に太陽を持て」など

今、世界で最も人気のある詩と言われるサムウエル・ウルマンの「青春」を

原語を交えて朗誦・吟詠された方もいる。

Youth is not a time of life : it is a state of mind: it is a temper of ther will.

長い原文を朗誦し、日本語訳を吟詠する誠に格調高い吟詠だった。

その中で、今日は「お寺の壁に掛けてあった言葉」が気に入ったのでと

それを朗誦・吟詠された方が居た。

とても含蓄のある「言の葉」であった。

   丁度よい(お寺の壁の言の葉)

お前はお前で丁度よい 顔も体も名前も姓も お前にそれは丁度よい

貧も富も親も子も 息子の嫁もその孫も それはお前に丁度よい

幸も不幸もよろこびも 悲しみさえも丁度よい 歩いたお前の人生は

悪くもなければ良くもない お前にとって丁度よい

地獄へ行こうと極楽へ行こうと 行ったところが丁度よい

うぬぼれる要もなく卑下する要もない 上もなければ下もない

死ぬ月日さえも丁度よい

仏様と二人連の人生 丁度よくないはずがない

丁度よいのだと聞こえた時 憶念の信が生まれます

南無阿弥陀仏


番外に付け加えて

100叩くお前のゴルフは丁度よい お前の詩吟も丁度よい

            クリックすると元のサイズで表示します

明日は寒くなるようですね。

  * 言の葉を噛みしめゐたる夜長かな
  



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ