にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
レジリアンス(困難な状況に耐え回復する力  時事

レジリアンスとは、回復能力と訳されることが多く、

「攪乱を受けたあと元にもどる能力」とイメージで生態系のレジリアンスなどと使われるが

被災した日本を取材する米国のメデイアが、震災後の取材から日本人を賞賛している。

NYタイムスが「日本への同情、そして賞賛」と題した中で、

「文句を言わずに、集団で耐える力は日本人の魂の中に浸透している。」

「日本人の地震への対応から米国が学べることは多い。」と書いた。

島国ゆえ自然災害が避けられない「運命」なので、

それを受け入れ淡々と復興するのが日本人の常なのだと説明した。

クリックすると元のサイズで表示します

ABCニュースは日本の被災者について「辛抱の名人級」と讃えた。

ガソリンを買うために数百台もの車列が整然と待つ風景、食料を買うため3時間も

子供を腕に抱え並ぶ若い母親、避難所ではリサイクルまで行う。

「神道、仏教と儒教の教えに基づくもの」だと説明するが、

「略奪は一度たりとも見なかった」と感嘆。

また、地震で落ちた天井を被災者が一丸となって持ち上げるビデオを紹介し、

「一体」という日本語の単語の意味を説明。

この「一体」感が、日本のレジリアンスの秘訣なのだと説明した。

クリックすると元のサイズで表示します

また、CNNは「なぜ大震災下の日本で略奪が起きないのか?」を視聴者に問いかけ、

集まった答えの抜粋を番組内で紹介した。

「日本の国民的誇りだから」という答えが多くから聞かれたほか、

「日本人は高度に進化した人種だから」という人もいた。

被災者の談話として「津波で家が完全に流された女性がリサイクルする姿や、

生徒の多くが行方不明だという先生が「取材してくれてありがとう」と言う姿に

「レジリアンスと尊厳を感じる」とリポートした。

            クリックすると元のサイズで表示します

そんな中で日本国政府の危機管理の体制が各国メデイアから非難の的になっている。

昨夜の総理の記者会見も評価する人は少ない。

この非常時に一人執務室で閉じ篭り、多忙と称して人にあわず、

パソコンのマウスを動かしているらしい。

自信喪失の精神異常らしき人が国の舵取りをし、浅間山荘内閣の枝野、岡田、仙石と

低レベルの政治家に従っている自分さえよければの民主党の議員は次の選挙で失職しよう。

クリックすると元のサイズで表示します

せめて「国会議員歳費を3割、来年度1年間削減し、これを復旧・復興のために

役立てるべきだ」と提案した公明党の)山口代表の安を可決して国民の声に答えよう。

国会議員が率先垂範して犠牲的行動をとることを臨みたいものだ。

いま、国民が政治家に求めているのはこのような犠牲的行動であると思うけどね。

           クリックすると元のサイズで表示します

  * 白蓮の汚れなき白蜂起せり




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ