にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
アドリアロッソ(イタリア赤ワイン)  ワイン


夕方関東地方に「木枯らし一号」が吹いたそうだが、上野界隈は爽やかな日和だった

今宵はイタリアの赤ワインを「アドリアロッソ」を開けてみた。

クリックすると元のサイズで表示します

色は、やや紫がかかった深いルビー色。

香りはラズベリー等、野生のベリーを思わせる果実味にあふれ渋みをおさえ、

クセのないソフトな口当たりの味わいが特徴、

カミさんが「まろやかで美味しい」と言って飲む。

自分には深みが感じられたが、何時もの定番の日本食にも合う・・・。

若山牧水の歌に吾が心境を詠った一首

  人の世に  楽しみ多し 然れども

       酒なしにして なんの楽しみ


牧水は毎日一升酒を飲み続け、肝硬変が元でなくなったそうだが、

ワインや焼酎の手に入らない時代(1885年〜1928年)だけに、アルカリ性のお酒を

程ほどに楽しんでいれば、8700首以上の歌が残ったことだろうが、

放浪の歌人・・牧水にワインではミスマッチでかの歌はできなかったかな。

因みに小生は毎日一合の酒ですから・・ハイ・・。

   * 秋の夜の一合の酒大切に



2011/10/28  13:16

投稿者:小野寺靖

身体に良くないものって旨いんですよね」

2011/10/27  22:01

投稿者:河井 修一

まさしくその通りで、アルカリ性の焼酎とかだったら!もう少し長生きは出来た筈・・

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ